県リーグ5.6.7節

2/11(火)

会場:田野町総合運動公園

今日は私たちのチームが運営担当でした。マネージャーのゆりと足を痛めているあかねは本部に一日中座ってメンバーチェックや得点者の記録をしていました。初めての経験だったようですが、しっかりと責任を果たしていました。色々な人の協力でで大会が行われることにもきづけたと思います。

5節 VS童夢 0-2

残念ながら、ここ二か月ぐらいこだわってやってきた一試合目の前半の入り方ができませんでした。スロースターターでした。守備のアプローチは極めて遅く、コーチングはちらほら、体の向きを作り直すステップやポジションを取り直すステップをさぼる。戦術、技術云々以前の問題です。負けたのは当然です。

6節 VSセレソン都城 1-4(得点 あみ)

5節の反省を生かして臨むことができました。あみのスーパーゴールが飛び出しました。センターサークル付近(8人制コートですが)のリズミカルなパスワークの最後を受けたあみ。いい体の向きからワンタッチで前を向き、ワンステップでドンッ。ゴール右上に決まるミドルシュート。あのタイミングであのコースにあのスピードで撃たれたら、なでしこGKでもとれないでしょう。あみのスーパーゴールは2か月に1回ぐらいのペースで出ています。次は4月ぐらいにお伝えできると思います。あみのきき足は左では?

まずかった点はクロスからの守備でした。前半も後半も全くおんなじ形・時間帯に失点したことです。

7節 VS都城商業 2-1(得点 じゅら あみ)

今日の3試合目、良い入りがてきたと思います。今日はあやかにGKをチャレンジさせてみたのですが、ディフェンスラインと同期したポジショニングやディストリビューションがとてもスムーズで性格でした。キックのサイズも大きく一つの武器になりそうです。

広告

新人戦二日目

都城商業VS都城農業0-1
日南学園VS宮崎日大0-2
都城農業VSドミニコ0-0
都城商業VS宮崎日大0-4
日南学園VSドミニコ0-0

最終結果
1位 宮崎日大 4勝
2位 日南学園 2勝1敗1分け
3位 ドミニコ 1勝1敗2分け
4位 都城農業 1勝2敗1分け
5位 都城商業 4敗

1位2位は来年度総体のシード権を獲得しました。

選手たちは本当に精一杯戦い、手応えと
新たな課題を掴みました。次につながる貴重な2日間となりました。

そして、2日間に渡ってたくさんの先生、職員が応援に駆けつけてくれました。
家族みんなで

孫を連れて

時間をつくって

みんなで乗り合わせて

差し入れをもって

せっかくの休みを

選手たちのために費やしてくれたことに本当に感謝します。

20140209-215608.jpg

新人戦一日目

都城商業VS日南学園 0-2

都城農業VS宮崎日大0-5

ドミニコVS都城商業1-0(得点:ちひろ)

日南学園VS都城農業1-0

宮崎日大VSドミニコ0-5

ドミニコの結果は一勝一敗でした。

今日一日で、
リーグ戦への挑み方
初戦への挑み方
勝つ喜び
やってきたことへの自信
全国経験チームの底力

などを感じてくれたのではと思います。

明日は、2勝します!とのことです。
明日は12時と3時からキックオフです。

20140209-071002.jpg

第1回宮崎県高等学校女子サッカー新人大会

2月8・9日に高崎運動公園多目的広場で行われる第1回宮崎県高等学校女子サッカー新人大会の試合順が決定しました。

県内5チームによる総当たり戦です。

2月8日(土)

① 9:00~ 都城商業VS日南学園

② 10:30~ 都城農業VS宮崎日大

③ 12:00~ ドミニコVS都城商業

④ 13:30~ 日南学園VS都城農業

⑤ 15:00~ 宮崎日大VSドミニコ

2月9日(日)

⑥ 9:00~ 都城商業VS都城農業

⑦ 10:30~ 日南学園VS宮崎日大

⑧ 12:00~ 都城農業VSドミニコ

⑨ 13:30~ 都城商業VS宮崎日大

⑩ 15:00~ 日南学園VSドミニコ

昨年行われた選手権も5チーム総当たりのリーグ戦で実施しており、その時は優勝チームを除く4チームが勝ち点で並び、得失点差で順位が決まるという、拮抗した大会となりました。

今回も一点を争う拮抗したゲームが繰り広げられるのではないかと思います。

宮崎県の高校女子サッカーの熱い戦いを、是非ご覧ください。

TRMvs妻ヶ丘中

昨日も中学生に相手をしてもらいました。
ディフェンスのあいり、さりな、かなこは、スピードとパワーで敵わないはずなんですが、昨日はパワーでは負けてなかった気がします。何より体格のいい男子中学生にしっかり体を当てて自由を奪い、二人目で奪う!というシーンが最後のゲームで出ていたのが良かったです。

りの(GK)の声が聞こえてくるようになりました。キャッチした後、すぐボランチにアンダースローでディストリビューション!あれはプロみたいで素晴らしかったですね。助っ人で入ってもらってたあきほの守備から攻撃への切り替えの早さが、りのの良い判断を引き出したんですね。

あやかがFWで、体の向きを作り直す細かいステップを踏んでました。これができてきたらあやかのキック力がもっともっと生きてきますね。楽しみです。

年明けてからとにかく話すことを要求してきましたが、ピッチの中やハーフタイムに話す光景が少しずつ見られるようになりました。

前進漸進。

TRMvs三股中

今日は姫城グラウンドにて、昼からTRMでした。
グラウンド作りに時間がかかり、三股中の部員の力をかりました。

三股中のグラウンドづくりの手早さに感心。次にどこにいって何をするといいかが分かっててすごく助かりました。
おそらく補助員等でこれまで何度も何度もグラウンドを作ってきているんでしょう、感心しました。

肝心のゲームは病み上がりや、足の痛みなど、メンバーが揃いませんでしたが、最後まで諦めずにがんばっていて、良かったです。

もっともっとピッチの中でも外でもとにかく意見を交わし、考えをたたかわせてほしいです。