自分の武器は何なのか?考えたことあるのかな?

このプレーだけは誰にも負けない!とか
この形になったら、周りが何と言おうと自分のスタイルを貫き通す!とか
そういうプレーがうちは少ないような気がする。

こだわりを持ってるサッカー選手になってほしい。
みんなが同じようなプレーをするチーム、見てても面白くない。
一人一人個性があって、色んな特徴を持った選手が混ざり合うからこそ、想定外なことが起こって、面白い。
そろそろ個性を出していってもいい時期になってきたのでは…

kantoku

広告

後姿

ちひろは無口ではありませんが、口数の多い方ではありません。
言葉で後輩をリードしたり、チームの中で率先してリーダーシップを発揮するわけでもありません。
目に見えて「先輩らしい」わけではありませんでした。

しかし、
入学から最後まで何があっても辞めることなく、やりとおしました。

プレーや落ち込んでいる後輩へのフォローより何より、最後までやり抜いた姿が「先輩らしさ」です。
その事実だけで、後輩たちが何かを感じ取ってくれます。
その事実だけで、先輩風を吹かせることができます。
その事実だけで、社会に立ち向かえる自信となり、武器となり、心の救いとなります。

そのちひろも10月末で引退でした。
最後は後輩たちとスタッフで手厚く?手荒く?送り出してあげました。

ちひろのCLEARな涙をビデオカメラに収めながら、私も目が潤みました。

ちひろ!
ほんっとーーに、お疲れ様でした!

IMG_2988.JPG

IMG_2987.JPG

IMG_2989.JPG